ボトックス注射に興味がある
老化に気付く女性

年齢を重ねてくると、お肌の状態もそれに合わせて変化していきます。
毎日お手入れはしていても、自然の現象でいろいろなことが起こります。
その一例がしわであり化粧品にこだわってみたりマッサージを行ってもいるのですが、できたしわは簡単に消せるものではないのです。
そこで、美容外科を利用することができるのです。
最近の美容外科は目まぐるしく進化してきていますので、自分の肌やパーツをよく知った上で利用できます。
美容外科の病院でも施術の内容はいくとおりもあり、自分の希望に合うようなものが選べます。
しわとりとしても知られている、ボトックス注射を行えばきれいな顔立ちに変わるのです。
ボトックス注射は、自然のものからつくられていますので副作用などが起こる心配もないのです。
ボトックス注射を病院で行う場合は、時間がかかることも失敗するといったこともなくスムーズに行うことができるのです。
またボトックス注射は、永久に変化しないということもありません。

効果と注意点

ボトックスとは、ボツリヌス菌のA型毒素をから製造した薬品のことです。
インフルエンザの予防や治療に使われることもありますが、様々な美容効果があるので、通常は美容外科でボトックス注射として使われます。
ボトックス注射には、筋肉を抑制する効果により表情筋によってできるしわを改善する、筋肉のボリュームを抑える効果により顔の輪郭を小さくしたり足を細くする、発汗を抑える効果があるのでワキガや多汗症を改善できる、などの効果があります。
この効果を活かしたしわ取りが人気を呼んでおり、利用している人は非常に多いです。
ボトックス注射なら、現在あるしわを目立たなくするだけでなく、将来にできそうなしわを予防することもできます。
施術時間は5分程度で、入院や術後の通院も必要ないので、忙しくてなかなか時間がとれない人でも気軽に施術を受けることができます。
美容外科でのボトックス注射にかかる料金は、しわ治療の場合は30,000~60,000円、輪郭を小さくして小顔にする場合は100,000円以上、ワキガや多汗症の治療の場合は100,000~150,000円くらいが相場になります。
ボトックス注射は重篤な後遺症が残ることはありませんが、医師の技術が未熟な場合は、眼瞼下垂・眉間部の盛り上がり・嚥下障害・開口制限・鼻閉塞・無表情・筋力低下などの副作用が起きることがあるので注意が必要です。
これらの副作用は一時的なものですが、できるだけ信用できる美容外科を選ぶことが大切です。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031